可愛くなるには 高校

女子高校生が可愛くなるには

スポンサーリンク

女子は高校生ともなると、恋愛への願望が高まり、自分が好きな男子をとても意識するようになります。
それでも自分から告白するのは断られた時のことを考えると非常にリスクが高いですし、できることなら、好きな男子の方から告白してほしい、と考えている女子高校生は非常に多くいます。
高校生くらいの時期はどちらかといえば、内面よりも顔など外見を重視する傾向があり、それだけに自分の顔にコンプレックスを抱いている女子ほど恋愛に消極的になりがちです。
しかし、自分の顔にコンプレックスがある女子高校生であっても、自力で可愛くなるにはどうしたらいいか、ということを常日頃考え、実践することにより、意中の男子から告白されるだけでなく、クラスの中でもモテる女子に変貌することがあります。
スポンサーリンク

では、顔に自信がなくても、自分の心がけで可愛くなるにはどうしたらよいでしょうか。
第一にヘアスタイルを男子好みにするということです。
女子のヘアスタイルは顔と同じ位重要な要素であり、顔が可愛くても髪の毛がパサついていたり、極端に癖毛だったりすると可愛さが半減する反面、多少顔だちがぱっとしなくても、髪の毛がきれいだと、それだけで男子受けすることも往々にしてあります。
高校生の男子が好きなのは、やはりサラサラの黒髪ロングなので、美容室でストレートパーマの施術を受けて髪をサラサラにしたり、髪が短い場合は黒髪ロングのウィッグを被ったりすることで、各段に男子の受けがよくなります。
第二に伊達マスクを利用するということです。
マスクをすることによって眼しか見えないようにすることで、男子の頭の中で可愛い顔にイメージを補ってくれるため、可愛くなるには絶好の方法といえます。
綺麗な髪とマスクさえあれば、だれでも可愛くなれますし、意中の男子を振り向かせることができるでしょう。
スポンサーリンク