痩せたら可愛くなるのか

『痩せたら可愛くなるのか』に対する男女の違い

スポンサーリンク

 女性にとって『自分の体型』という問題は、常に悩みの種です。
常にもっと良い体型になりたいと考え、そのような商品が飛ぶように売れています。しかし本当にそのような商品は効果はあるのでしょうか。大事なのは自分の心がけ次第なのではないでしょうか。
 一般的に女性は『痩せたら可愛くなる』と考えています。
今回は、本当に痩せたら可愛くなるのかどうかを、男性視点から考えてみたいと思います。
 実は、女性と男性が考える『痩せている女性』には大きな開きがあります。
男性から見れば『普通の体型』だとしても、女性からすれば『まだ太っている』と思われがちなのです。
それは、スーパーモデル等の『女性が憧れる女性』のほとんどが、かなり細身の体型である事からもうかがえます。
女性の中に『痩せていればいるほど良い』という考え方が存在しているのです。
スポンサーリンク

 それに対し男性は、比較的女性よりも体重に関して寛容です。
なぜならば、ある程度の体重がある女性に対して、『優しさ』や『母性』などを感じるからです。
 もちろん、あまりに太ってしまうとマイナスになってしまいますが、健康的な体型である限りは男性に対してのウケは変わりません。
 つまり『痩せたら可愛くなるのか』という問いに対しては、『女性から見れば可愛くなると思われているが、男性から見ればそれほど変わらない』と言う事ができるでしょう。
 もちろん、女性の『体型を良くしよう』という努力は大切ですし、賛美すべき事でしょう。
しかし、同時に『相手から自分の体型は、どのように見られているのか』という視点も必要になってくるでしょう。
ですのでそこまで痩せるということにこだわりすぎずに、健康的な身体でいることをこころがけていきましょう。そして男性の目線になって考えられることができるかということがとても重要になってくるのです。
スポンサーリンク